対日観光促進委員会


  JTPCとは・・

 
       JTPC(Japanese Tourism Promotion Committee:対日観光促進委員会)は、2006年11月24日、ミャンマー旅行業協会(UMTA:Union of

Myanmar Travel Association)加盟社の中から日本人観光客を主に扱っている7社が集まり、ミャンマー政府観光省の指導の下、同協会の下部組

織として発足。現在は会員数11社であり、日本の方々にミャンマーをもっと知ってもらうよう、様々な活動をおこなっております。

前身はMJTA(Myanmar Japan Travel Association)という任意団体でしたが、JTPCは政府より正式認可を受け、より広範囲な活動ができるようにな

りました。設立の目的は、まず第一に「ミャンマー」の魅力の認知活動があげられます。国名を知っておられる方は多いのですが、世界有数の仏教

遺跡や多民族が織り成す豊富な伝統文化、手つかずの自然など、新たな観光地としてのミャンマーをもっとアピールすることが急務となっています

。第二としては、観光業を通じて両国の民間ベースによる架け橋となること。両国間の人的な相互理解・交流のため、ホームページや企画等を通じ

て架け橋の一助となるよう活動していきたいと願っております。 第三の目的は、ミャンマーに出張、視察、観光等で来られるお客様に安心して御滞

在いただくよう、業界全体としてサービス向上に努めること。一社だけでは行動に限界があることでも、JTPCとして知恵やアイデアを出し合って、問

題点があれば社の壁を越えて対処することが重要だと考えております。

日本では社団法人・日本旅行業協会(JATA)のメンバーを主体としたMJTC(Myanmar Japan Tourism Promotion Committee:日本ミャンマー観光

促進委員会)が同じ時期に発足され、同協会をはじめ㈱JTB、㈱近畿日本ツーリスト、㈱日本旅行などの方々がメンバーとなってミャンマー旅行の

商品企画、調査団の派遣などを実施されております。JTPCとしてもMJTCの活動に協力しております。日本・ミャンマー双方の業界が一丸となって

、一人でも多くの方々にミャンマーを訪問いただき、その魅力を知ってもらいたいと節に願っている次第でございます。

                                                                        対日観光促進委員会JTPC
    

UMTA (JTPC)
No.29, UMFCCI Building, room802. 8th Floor, Min Ye Kyaw Swa Street.
Lanmadaw Township Yangon Myanmar
Tel:01-214941, 09-73050761

JTPC LOGO

モデルコース


Web Developer and All photos Copyright by Zaw Min (Johnson Li ) GTS